下呂温泉いでゆ夜市開催

下呂市役所 観光商工部 観光課HPより抜粋

いでゆ夜市で夏の思い出づくり
下呂温泉街の阿多野谷沿いで開催されるいでゆ夜市。地元の特産品や陶器、木製品など、いろいろな屋台が立ち並びます。夜の温泉街へのんびり散策に出かけませんか?
開催日:7月16日(土)オープニング、23日(土)、30日(土)
     8月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)
時間:午後7時~10時
場所:下呂温泉街 白鷺橋から阿多野橋に至る阿多野谷両岸及び白鷺橋
(JR高山本線「下呂駅」から徒歩約5分)
駐車場:いでゆ夜市会場近くにある市営駐車場をご利用いただけます。(70台)
(1時間無料、1時間を超えて、7~19時/30分100円、19~7時/60分100円)
当日17時30分~23時までの間、交通規制が行われます。場所は、白鷺橋周辺阿多野谷沿い夜市会です。
問合先:(社)下呂温泉観光協会 
     電話 0576-24-1000
★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★
夜市ステージ情報
夜市では、毎回バルーンアートや楽しいアトラクションを計画しています。お楽しみに☆
※雨天の際、ステージイベントは中止といたします。
※ステージ場所は白鷺橋上です。
○7月16 日(土曜日)午後7時~
 オープニング(開店式)、鏡割り、ふるまい酒、龍神子ども太鼓、
 ※雨天の場合、開店式は7月17日(日)に順延します。
○8月6日(土曜日)
・歌塚まつり
歌塚供養祭(午後:雨情公園内)
下呂に伝わる悲しい物語「歌塚伝説」の供養祭です。
歌塚歌謡祭(夜:白鷺橋)
「田之助」「美之助」にちなんだ歌謡祭。
<歌塚伝説>
~昔、西の里に「田之助」、東の里に「美之助」という歌が上手な二人の若者がいた。この二人は美しい娘「おたみ」をめとるため、夜を徹した歌比べでついに果ててしまった。里の人々は二人の哀れみ、霊を慰めたのが今に残る歌塚の碑である(雨情公園内)。そして「おたみ」は二人の心根に操を立て、髪を落として弘法山に庵を建てて住んだ。~
という伝説に基づいた歌塚の供養と歌謡祭です。