土壁と木舞。

《木舞とは》

土壁に使われる左官下地の心材。

貫に木舞として細い竹や割り竹をからめ、

それに壁土として荒木田を塗りつけて、

そのうえに仕上げ塗りをする。

木舞下地の壁を木舞壁と呼ぶ。


土壁と木舞。” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です