試食会をしました。

本日、試食会
取引業者など数人を含めて試食をしました。
3月の料理は2月ギリギリまで詰めます。
試食会に至までのは2月上旬から数回にわたる会議を重ねてきました。
3月の食材などを原価と照らし合わせて検討して、献立を作り上げていきます。
基本的に料理の献立を作るのは料理長ですが
「こんなものを作って」「あんなものを作って」
という経営側の要望やお客様の声、季節の食材、などを踏まえて
献立が作られていきます。
料理に合う器を決めたりしながら、描き上げるように作って行きます。
料理人と経営者と現場のスタッフの意見とお客様の声をもとに
料理は何度も何度も会議にかけられて、形作られていきます。
最終的に、試食会は「味」「提供感覚」「腹もち加減」などを含めて妥当性を確認します。
試食会以後でも、修正などがある場合もあります。
ですので必ずしも3月1日から変更となるとは限りません。
それでも通常は5日くらいまでには変更します。