下呂のお祭り〜田の神祭り

本日と明日、春を告げる下呂の「田の神祭り」が開催されています。
当館のある地域のお祭りなのですが、
「国指定重要無形民族文化財 」なのだそうです。

本日は「試楽祭(しがくさい)」と言い、
この寒さの中、午後7時より地元の若者たちが
みぞぎをして獅子舞を行います。

明日は「本楽祭(ほんがくさい)」と言い、
合掌村内の池ででみそぎを行った後に
獅子舞を披露し、神社へ向かいます。
その後、神社で花笠踊りが披露され
最後にはこの縁起物の花笠を一斉に
観客の中へ投げ込むようです。

詳しくは、下呂市観光案内サイトにてご覧くださいませ。
http://www.city.gero.lg.jp/kankou/view.rbz?cd=302

画像はお獅子が当館へ訪れた様子です。
急いで撮ったのでブレブレですが・・・

春を告げるお祭り・・・なんですけど、
毎年雪が舞うのですよね・・・・
下呂温泉へお越しの皆さま、お気をつけてお越しくださいませ。

こころをなでる静寂みやこ

 


節分

今日は節分ですね

ご宿泊のお客様にも福豆を召し上がって頂こうと

食品店へ福豆を求め行くと……….売り切れ

次のお店も売り切れ

コンビニにはあるでしょうと思い行ってみましたが

そこも売り切れ

福豆ってそんなに需要があるんですか〜!!!

こうなったら見つかるまでコンビニ巡り

と思った矢先

4軒目で紙お面の付いた福豆3袋購入できました

事務所へ戻り早速準備開始

紙箱はこんな可愛らしいお二人に折ってもらいましたよ〜

地元の高校からデュアルシステムで当館へ来てくれている子達です

いい笑顔してますね〜

あ…..せっかくの満面の笑みがマスクで

残念

出来上がりがこちらです

豆まきの他に

この地域では『鬼めくり』という伝統行事があるんです

鬼めくりとは….

この辺りに伝わる習わしで

玄関口や戸口に張る鬼よけのふだなんです

それを子供達がめくって数を競ったりするんです

私も子供の頃は学校から帰ると

みんなで近所をまわって鬼めくりしてました

懐かしや〜

札に書かれている・(てん)や☆にもちゃんと意味があるんです

13個(うるう年は12個)の・と

一筆書きの☆は

鬼が・の数を数えたり

一筆書きの☆に迷っているうちに夜が明けて逃げ去っていくんだとか


これは私の祖父94歳の作品です

微妙な・の数や

本来つながっていなくてはいけないはずの一筆書きの☆

そのへんはご愛嬌

こころをなでる静寂 みやこ