下呂温泉 加恵瑠神社

2010年7月に建立された「加恵瑠神社」の御神体は蛙(蟇)の精であり、全国唯一の神です。
加恵瑠神社縁起
蛙は、下等脊椎動物と高等脊椎動物との中間移行型を示すとともに、水中・陸上何れにもよく順応する優れた特性をもち学術的にも極めて貴重な動物である。
即ち、釈尊が天上天下を指して、宇宙空間における自己の尊厳を示された如くに似て、動物界の高等下等の間にあって、驕ることなく遜ることなく平かなる生き様を会得し人にその範を示す。加恵瑠神社の信仰は、その精に肖って優れた特性を授かり、諸願成就の功徳を願わんとするものである。

蛙は「返る」に通じ
若返る・・運動機能・体力の復活(病平癒)
知恵返る・・学力増進・記憶力増進
無事返る・・旅行・交通安全・失せ物・落とし物
とあり、御利益を運んでくれます。
水中における蛙の活動は巧みであり跳躍力も優れていることから加恵瑠神社信仰によって、水泳上達・ジャンプ力の増強の霊験を得るともあります。

至る所に蛙が居ました。灯篭も蛙の形をしています。


こちらは、加恵瑠大明神です。お賽銭を奉納すると加恵瑠大明神からお告げを聞くとができます。

カエルは、さまざまな象徴的意味で用いられますが、
古代インカ文明では“豊かさ”と“幸運”意味し、エジプト文明では、子をたくさん産むカエルは豊かさの象徴とされ日本以外でも縁起が良い者とされています。
当館でも、縁起の良い蛙の置物がありお客様をむカエル準備は、整っております。
当館にお越しの際は、是非この蛙を探してみて下さい。

皆で縁起をかつぎ幸運を呼びましょう!!
和のコンシェルジュ
国吉茜
よろしくお願いします。

私もFacebookやってます。


下呂土産~Handmade Accessory 「ONE」

下呂の中心地から少し離れた大通りに佇むエスニック雑貨「ONE」は、手作り商品を中心に取り揃えた個性的なお店です。
一歩、お店に踏み込んだ瞬間に独特な香りと色、形、柄の組み合わせがそれぞれ違う商品に自分だけの何かが見つかりそうな空間が楽しめます。

大振りな陶器のネックレスは、ストールの下からのぞかせたり、シンプルなブラウスやTシャツなどのアクセントなりそう。

パワーストーンを使ったネックレス、ピアス、指輪、ブレスなどもあります。
パワーストーンは、感情安定、体調不調改善などに良いそうです。
石によって効果が違い、意味のあるアクセサリーを身につけると愛着が湧きますね。

このブレスの写真を撮る前は、もっと種類があり、私が可愛いと思ったピンクのブレスが売り切れ・・。
夏の期間に毎週土曜日に開催している、いでゆ夜市にも出店しているので、他、ホワイトやゴールドのブレスなどほとんどが売れ切れてしまったそうです。

ピアスの値札には、ロードナイト、クリスタルチェコガラス、レインボーフローライトなど、丁寧に手書きで石の名前が記載されていますので、お家に帰って、石の名前を調べられます。

エスニック雑貨で定番のHEM(ヘム)のお香で、「ティーローズ」は、名前の通り紅茶のような良い香りがしました。

大きな地図で見る
和のコンシェルジュ
国吉茜
よろしくお願いします。

私もFacebookやってます。


下呂温泉 今、私達が遊びに行く場所~未来へのキオク

下呂大橋の下で鮎釣りをしている家族を見かけました。
良い自然環境の中でのんびりと釣りを楽しんでいる子供を観ているだけで、癒されます。

電子化が進み、ゲームや遊園地など物に溢れ、自然の中で過ごすことが少なくなったこの時代に川や山で遊ぶ楽しさを伝えることが将来、子供達が自然環境を守ることに繋がっていくと思います。

最近、CMで「未来へのキオク」ってありますよね。良いCMですよね。
Googleが東日本大震災を支援するプロジェクトで、Web サイト「未来へのキオク」で東日本大震災に関する写真・動画の公開を始め、テレビCM も放映されています。
被災者は、地震や津波に奪われたのは、人命・家・財産だけではなく、一枚の写真すら残ってない。
記憶だけが生きている。
この記憶が薄れる前に次の世代に記憶を残しておく為にも思い出の写真を支援する活動は、とても感心を持ちました。

この子の笑顔も未来の為に記憶として残すのも大切ですね。

親や友達など離れた時にしか大切さを気づかない事ってよくありますよね。
自然も同じなんです。震災の映像を観て、何が大切なのかと思うことがいっぱいあったと思います。
これをきっかけに、心に残る思い出を作りに出かけてみてはいかがでしょうか?

和のコンシェルジュ
国吉茜
よろしくお願いします。

私もFacebookやってます。


下呂温泉 いでゆ夜市~げろぐる君

いでゆ夜市に下呂温泉のサイト・キャラクターげろぐる君を発見!!
げろぐる君に会いたいというお客様からの声をたまに聞きますが、中々普段会えません。

げろぐる君は、下呂商工会Gプロジェクトが実施している下温泉紹介サイト「げろぐる」http://www.gerogle.jp/から誕生し、げろぐる君グッツも販売されています!!
「げろぐる」サイトでは、Gグルメ、Gスイーツ、Gナイトという下呂グルメや下呂温泉の名所やお土産、周辺情報がご覧になれます。
げろぐる君は、下呂では、知名度が高いです。このゆるキャラに蝶ネクタイが可愛いですね。

和のコンシェルジュ
国吉茜
よろしくお願いします。

私もFacebookやってます。


夜の下呂温泉~浴衣でいでゆ夜市へ

3回目のいでゆ夜市が開催されました。


白鷺橋の上に立っているチャップリン像の隣に座って記念撮影するのは、下呂の定番となっています。
浴衣を着たカップルや家族がチャップリン像を挟んで写真を撮られている方がいました。

川沿いで夏の夜風に打たれながらゆっくりと旅時間を過ごすのも忘れられない思い出になりそう。

当館では、女性が好む浴衣が豊富でございますので、浴衣の持参は必要ございません。男性用もございます。

和のコンシェルジュ
国吉茜
よろしくお願いします。

私もFacebookやってます。


小坂の滝~マイナスイオンシャワー!!

当館から車で高山方面30分先にあります、小坂の滝は5M以上の滝が200箇所あります。
今年の夏の暑さや日頃の疲れを癒しに沢山の人が訪れます。(その日のマイナスイオン数が提示されています。)
この写真を観て思うように、自然の力は、本当に素晴らしいですね。

溶岩流の断面『巌立(ガンタテ)』は、天然記念物です。ちょうどバスの後ろに少し写っているのが『巌立』です。
このボンネットバスは、濃飛バスより期間限定で下呂駅前から運行されています。
この写真では、伝えきれないほどの迫力ある巌壁です!!

近くに日本一の炭酸泉「巌立峡 ひめしゃがの湯」もあります。
日本三大名湯の下呂温泉とまた違った泉質です。下呂の近くですので、同時に楽しんでみてはいかがですか?
詳しくは、こちら→http://www.osaka-taki.com/enjoy_osaka/index.html
和のコンシェルジュ
国吉茜
よろしくお願いします。

私もFacebookやってます。


下呂温泉 観光祭 花火ミュージカル 2011

下呂温泉の夏を彩る最大のイベント下呂温泉花火ミュージカルが8月3日に開催されました。
静岡、名古屋からなど遠くから車で日帰りやお泊りで来られている方や地元の人々でこの日は、とても賑やかでした。

打ち上げ数 約1万3000発!!音楽を聴きながら花火を観覧するのは、ロマンチックで良いですね。
今年は、平 原 綾 香の 「Jupiter ​」やゆずの曲などが流れてました。
花火が立派すぎて、21時前ぐらいの花火をラストだと勘違いして帰られる方々が沢山居て、本当に最後の花火が打ち上げられた時、「え~~!!」とビックリした声が色んな所から聞こえました。
下呂おどりも盛り上がって、皆で楽しそうに踊っていました。

屋台では、下呂の特産の食べ物などもあり、食べながら観光している方もいました。

旅先で夏の花火祭りは、最高の土産話になりますね。
和のコンシェルジュ
国吉茜
よろしくお願いします。

私もFacebookやってます。


下呂温泉 観光祭

8月1日【龍神火まつり】
昨夜撮影:近くで実際に見るととても躍動感があってすごいです。
 
下呂温泉まつりのメインである大イベント。5頭の龍と椀みこしが街を練り歩き、クライマックスには温泉街の中心白鷺橋に集結。飛び上がる火の粉、轟く爆竹の音そして幻想的な松明の炎の中、豪快な男衆により勇壮そしてエネルギッシュな乱舞が繰り広げられました。
8月2日【芸妓みこしパレード】
午後6時30分~ 町内巡回
芸妓さんによるみこしを中心に、一般参加の女性のみによる「湯の華みこし」や協賛みこし(旅館組合、調理師会)そして下呂のサンバチームなどが下呂の温泉街を威勢よく巡ります。
芸妓みこしパレードという言葉のイメージから、私は昔流行った(←っていつの時代やねん)あのファンキーな芸者カールズを思い出してしまった。ああいう芸者が街を練り歩いていたらちょっとイカした雰囲気なのに…と思ってしまった。
で、今日は毎年恒例の旅館組合青年部の神輿がやって来た。
下呂の旅館を回ってくるので、当館に来る頃にはすっかり疲れている様子

爆竹の音とともに元気よく訪れ、一息ついて
再び爆竹の音と「わっしょい」というかけ声とともに元気よく去っていった。
マーケティング営業部 大谷徳子